スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.07.27 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    肩こりについて

    0
      こんにちは!!本日は、肩こりの方の特徴を書いていきますね。



      腰の力が抜けていて、背中が丸まり、顎があがり、呼吸が浅くなっている方が多いです。

      そうなると、歯をくいしばったり、上半身に力を入れるクセが出来てしまうので、首や肩が凝るケースが多いです。また目の疲れが慢性的にある方も凝ります。

      内蔵からくる場合、肝臓の働きが悪いと右肩が凝り、胃、心臓が悪いと左肩が凝ります。

      これは、肩を前に出して、保護の姿勢をとるためで、肝臓の場合は右肩、胃、心臓の場合は左肩を前に出すようになります。

      この肩を前に出した側の首から肩甲骨、背中にある僧帽筋が引っ張られるので、凝りが起こり肩こりになります。五十肩の場合、腰に歪みがあり、背中の筋肉がうまく動かなくなり、肩に負担がかかりすぎて起こります。

      上がらない手を無理に上げようとはせず、特に側筋を伸ばすようにすると、背中が動き、手が楽に上がります。

      ホームページはこちら🔻
      祖師ケ谷大蔵 ストレッチ専門整体 ボディストラクチャー

      | 1/1PAGES |